12月度通常総会例会を開催しました

12月度通常総会例会を開催しました

2019年12月19日に12月度通常総会例会を開催しました。

12月度例会では、2020年度に向けての重要事項の決定の決議と、2019年度の卒業生へのお祝い、そして褒章を行いました。

 

通常総会では、次年度理事長予定者、専務予定者、総務委員長を交えて、次年度の委員会についてや、予算についての決議をとり
無事、全会一致で承認いただきました。

 

褒章では、2019年度、優秀委員会として「交流推進委員会」が選ばれました!

 

最優秀委員会は「50周年推進委員会」でした。
50周年にふさわしい、素晴らしい働きでした!

 

最優秀新人賞では、今年入会された「大西雅文君」が選ばれました。
新人とは思えない働きで、メンバーを活気づけていただきました。

 

そして最後に、最優秀会員として「遠山雅治君」が選ばれました!
最優秀委員会である50周年推進委員会の委員長としてだけではなく、最優秀会員も受賞されました!

受賞された皆様、おめでとうございました!

 

卒業生スピーチでは今年卒業の中原委員長がはじめにスピーチをしていただきました。
山あり谷ありのJC活動で気づいたこと、先輩としてメンバーに残したい想いを伝えていただきました。

 

続いて、阪本君にスピーチをいただきました。
今年入会で今年卒業、という在籍期間は短いながらも、他に所属している団体で得た学びとJC活動を絡めながら
「組織において本当に大事なこと」を伝えていただきました。

中原君、阪本君、ご卒業おめでとうございます。
そしてこれからはOBとして今後ともよろしくお願いします。

 

メンバーは少ないけれど、熱い思いと、仲間との絆、そして、感謝の心は絶対にどんな組織にも負けない!
それを証明できた2019年度だったと思います。

2020年度は更に飛躍できるよう、丹波篠山青年会議所一同、邁進して参りますので
今後ともご協力のほどよろしくお願い致します。