市名変更の調査説明と意見交換会に行きました

市名変更の調査説明と意見交換会に行きました

2018年4月28日(土)に市名変更の調査説明と意見交換会に篠山青年会議所のメンバーが参加しました。

波多野理事長はパネラーとして登壇し、意見交換を行いました。

 

市が市名変更関連の調査(意識調査等)を第三者に依頼していたものについて、その結果報告が行われ、
その後、一般観覧者からの質疑応答 賛成、反対、中立と、それぞれの立場からの意見を発表し交換し合いました。

篠山青年会議所はその中で、地域で活動する若者の組織としての意見を発表させてもらいました。

篠山市の市名変更問題については賛否両論あり、市民の声を聞きながら慎重に進めていく必要があります。
今回はそういう意味でも市民の声を聞き、説明できる貴重な場になったのではないかと思います。