泉佐野青年会議所との家族交流会を開催しました

泉佐野青年会議所との家族交流会を開催しました

2018年6月30日(土)に泉佐野青年会議所との家族交流会を開催しました。

泉佐野青年会議所と篠山青年会議所は姉妹JCで毎年この時期に交流会を行います。

去年は泉佐野での開催でしたので、今年は篠山市で開催することになりました。

今回は、担当の青少年育成委員会の頼金委員長が事業計画を作成。

篠山の魅力を存分に味わってもらおうということで、今田の陶の里にて開催となりました。

前日と早朝はかなりの雨模様でまともに開催できるか懸念されましたが、
開始時間には雨もあがりました!

 

泉佐野青年会議所の皆さんがバスで登場。
理事長が鳳鳴のウェルカムドリンクでお出迎えしました。

 

まずは丹波焼の陶芸体験。
泉佐野青年会議所と篠山青年会議所のメンバーがペアになって同じ作品を作ります。

 

作り方を教えてもらって…

 

実際に作っていきます。

皆さん、真剣に取り組んでいます。

 

どんどん、作品が完成していきます。

個性豊かな作品が勢揃いしました。

 

陶芸のあとは屋外でバーベキュー。

篠山の野菜やジビエを使ったバーベキューを振る舞います。

 

泉佐野青年会議所からお酒をいただきました!
今日はたくさん飲みましょう!

 

ししフランク、美味しそうに食べていただけました!

 

鹿肉もおいしそう〜!

 

夫婦で仲良く食べていただいています。

 

バーベキューが落ち着いたら今度はレクリエーション。
バレーボールをしながら古今東西をするという、少しハードなゲームをします。

泉佐野と篠山の2チームに分かれて戦います。

最初のテーマは「お互いの町のいいところ」
自分の町のいいところを言い合いながら、バレーをします。

 

はしゃぎすぎて転倒!
遊びにも全力投球、素晴らしいですね。

バレーは流石に続かないということで、急遽キャッチボールに変更しました。

キャッチボールをしながら古今東西をするゲームです。

 

そして最後の戦いは…

 

ドッジボール!

「ドッジボールしようぜ!」というみなさんの熱い声に急遽開催することが決定。
いい大人達が、本気になってドッジボールをする姿は、何事にも全力投球のJCらしさが見え隠れしていました。

 

 

交流会の最後は、担当の栗山副理事長が挨拶。
しっかりと決めていただけました。

 

記念写真をパシャリ。

早朝の雨が嘘のような晴れ具合。
泉佐野青年会議所の明るさが雨雲を消してくれたのかもしれませんね!

 

最後のお土産の交換を行いました!

 

とても楽しい1日を過ごすことができました。

また来年、泉佐野市の地に遊びに行きますね!