6月度事業例会「おれ、丹波篠山の黒豆栽培手伝いにいくわ」を開催しました!

6月度事業例会「おれ、丹波篠山の黒豆栽培手伝いにいくわ」を開催しました!

こんにちは。

6月12日(日)に6月度事業例会「おれ、丹波篠山の黒豆栽培手伝いにいくわ」を開催いたしました。

これは、昨年2月に「黒大豆栽培」が日本農業遺産に認定されましたが、日本農業遺産の存在について「知らない」との回答が60%を超えることから、あまり認知されていない状況です。

日本農業遺産の認定は市内には郷土愛と誇りを醸成し、市外からは更に丹波篠山へと注目を集めることができるまたとないチャンスという事で、体験を通してそれを広めようという試みです。

老若男女問わず募集をし、たぶち農場さんで開催を致しました。

メンバーが講師となり黒大豆とはなんぞや、栽培するにはどうするのかというレクチャーです。

後ろでは楽しい昼食 丹波篠山の黒豆ご飯、味噌汁、野菜バーベキューの準備を進めております。

子ども達もド真剣です!

そしてお待ちかねの昼食

主催者含め、黒大豆栽培の大変さや歴史を再認識し、これは紡いでいくべき大きな財産であると感じられる事業となりました。