3月 2018

篠山市に交通安全旗を寄贈しました

2018年3月13日(火)に篠山市に交通安全旗を寄贈しました。 篠山市にある小学校に対して、篠山青年会議所が交通安全旗を寄贈し、市長室にて対談を行いました。   交通安全旗には、篠山市のマスコットキャラクターである「まるいの」と「まめりん」を配置し、「安全運転ありがとう」というメッセージを付けたデザインで作成しました。   今回、交通安全旗寄贈の事業を企画した青少年育成委員会の頼金委員長が趣旨を説明。 4月9日には実際にこの交通安全旗を使って、篠山青年会議所のメンバーが交通立番を行う予定です。...

3月度例会(兵庫ブロック協議会・LOM役員懇談会)および懇親会を開催しました

2018年3月10日(土)に3月度例会(兵庫ブロック協議会・LOM役員懇談会)および懇親会を開催しました。 今回の例会は、兵庫ブロックの方と丹波青年会議所の方を交えて、会員拡大のための勉強会や、事業計画に対してのディスカッションを行いました。   こんだ薬師温泉ぬくもりの郷にて開催しました。 いつもとは違う例会場で例会を行いました。 そういえば、今年はまだいつも使っている例会場は使っていませんね。   例会のセレモニーのあと、LOM役員懇談会を開催。 総勢70人ほどの前で波多野理事長が挨拶をなされました。   会員拡大勉強会では、篠山青年会議所、丹波青年会議所、兵庫ブロックのメンバーがそれぞれ会員拡大の方法についてディスカッションしました。   その後、事業計画を見ながら兵庫ブロックと丹波青年会議所・篠山青年会議所が互いにディスカッションを行いました。 ディスカッションを繰り返し行なったことで、改めて委員会の方向性を見直すことができました。   たくさんの方が一箇所に集まり、およそ4時間半にもわたるディスカッションを行いました。 とても貴重な機会となりました。   LOM役員懇談会のあとは、懇親会を開催。 篠山の美味しい味覚を味わっていただきました。 乾杯の音頭は、青木直前理事長にとっていただきました。   たくさんの方と交流をしながら、LOM役員懇談会が終了しました。 ここで得た出会いはとても貴重なものです。 これからのJC活動においても、仕事においても有効活用していきたいですね。...

第38回篠山ABCマラソンのボランティアに参加しました

2018年3月4日に開催された第38回篠山ABCマラソンにボランティアとして参加しました。 毎年恒例ではありますが、今年も篠山青年会議所はボランティアスタッフとして参加させていただきました。   メンバーによって担当箇所はそれぞれ違いますが、今回は20km地点の給水スタッフに密着。 スポーツドリンクの粉を大きなポリバケツいっぱいに入れて、スポーツドリンクを作り、それを紙コップで汲みながらランナーに渡していくという作業をお手伝いします。 「またこの日が来たか」と、ベテランの風格を醸し出す二人。 その姿にはどこかしら余裕すら見えます。   総勢1万人ものランナーがこの給水ポイントを通過します。 予め大量の紙コップにスポーツドリンクを入れてスタンバイ。 ゴミ箱の設置や追加のドリンクの準備も行っておきます。   ランナーにスポーツドリンクを配っていると、見慣れた人物が...

兵庫県議会JC議員連盟と兵庫ブロック内JCとの交流大会に参加しました

2018年3月1日に兵庫県議会JC議員連盟と兵庫ブロック内JCとの交流大会が開催され、篠山青年会議所も参加しました。 篠山からは篠山青年会議所のOBでもあられる、小西隆紀県会議員に出席していただきました。   井戸敏三兵庫県知事の講話をお聞きしながら、兵庫県の現状と未来について考え、今後のJC活動をどのように兵庫県下で繰り広げていくかを後の懇親会で語り合いました。   丹波青年会議所と篠山青年会議所が入り混じったテーブルで、議員の皆様と兵庫の未来について語らいました。 真面目な会ではありましたが、砕けた会話も挟みながらでの懇親会となり、笑顔が絶えませんでした。   総勢100名を越える、議員の皆様も交えた参加者による交流大会。(写真はその一部の参加者です) 兵庫ブロックの勢いはまだまだ衰えません。   小西県会議員、井戸知事を交えての篠山青年会議所メンバーとの記念撮影も行いました。 普段はなかなか撮影できない、貴重な写真です。 議員の皆様のパワフルさに圧倒されるばかりでしたが、我々若いメンバーも負けずに、仕事に青年会議所活動に精を出していきたいですね!...