8月度通常総会例会を開催しました

8月度通常総会例会を開催しました

8月20日(木)に8月度通常総会例会を開催しました。
本年度の補正収支予算並びに次年度役員を決定する重要な総会例会となりました。

次年度の理事長予定者は水口義人君で承認となりました。

また、本年度はOB合同例会が中止となりましたが、OB会を代表され、溝畑代表幹事を始めとされます先輩方が本例会にお見えになられ、OB会協力金の贈呈、ご挨拶を頂戴いたしました。

例会タイムでは、組織の活動意義を考えようテーマに、総務広報拡大委員会が講師となり、青年会議所の誕生や丹波篠山青年会議所の誕生、活動目的や活動の魅力を考えて頂き、活動の軌跡を動画として振り返ることで、丹波篠山青年会議所の活動の魅力を共有しました。

例会タイム終了後、LDタイムを行い、山田副委員長、本多委員長、足立委員長が発表し、水口副理事長が講評されました。

監事講評は中原外部監事に講評頂きました。

最後になりましたが、溝畑代表幹事を始めとされます先輩の皆様、ご多忙の中、8月度通常総会例会にお越し頂き、誠にありがとうございました。