10月度事業例会「丹波篠山KODOMO未来フェス」を開催しました

10月度事業例会「丹波篠山KODOMO未来フェス」を開催しました

2019年10月26日、10月度事業例会「丹波篠山KODOMO未来フェス」を開催しました。

丹波篠山の地域の未来を担う子供たちが、1日子供店長としてフェスを開催するこの事業。
丹波篠山青年会議所は50周年を迎えました。
丹波篠山KODOMO未来フェスは、その50周年を記念する事業となります。

子供たちが自分のタスキとお店の看板を作っていきます。

 

着々と準備がすすんでいきます。
飲食店や、物販、食料品など様々なお店が出店されました。

 

そして、いよいよ開会となりました。
今回の事業は子供のための事業ですから、私たちメンバーはとにかく楽しく、子供に負けないぐらい元気に動いていきます。

 

 

すべての店舗の子供店長にインタビュー。
何の店か?おすすめはなにか?などいろいろな質問に対してしっかりと受け答えできる子供たち。

 

ステージイベントでは市内の高校生が、吹奏楽や書道パフォーマンスを行ったり、ダンスクラブの子供たちによるダンスが披露されたりと大盛りあがり。

 

たくさんのお客さんが来られた中で、最後までしっかりと店長を続けられた子供たち。
「またやりたい」「もっとやりたい」という声がある中で、丹波篠山KODOMO未来フェスは無事に終了しました。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!