活動報告

6月度事業例会「おれ、丹波篠山の黒豆栽培手伝いにいくわ」を開催しました!

こんにちは。 6月12日(日)に6月度事業例会「おれ、丹波篠山の黒豆栽培手伝いにいくわ」を開催いたしました。 これは、昨年2月に「黒大豆栽培」が日本農業遺産に認定されましたが、日本農業遺産の存在について「知らない」との回答が60%を超えることから、あまり認知されていない状況です。 日本農業遺産の認定は市内には郷土愛と誇りを醸成し、市外からは更に丹波篠山へと注目を集めることができるまたとないチャンスという事で、体験を通してそれを広めようという試みです。 老若男女問わず募集をし、たぶち農場さんで開催を致しました。 メンバーが講師となり黒大豆とはなんぞや、栽培するにはどうするのかというレクチャーです。 後ろでは楽しい昼食 丹波篠山の黒豆ご飯、味噌汁、野菜バーベキューの準備を進めております。 子ども達もド真剣です! そしてお待ちかねの昼食 主催者含め、黒大豆栽培の大変さや歴史を再認識し、これは紡いでいくべき大きな財産であると感じられる事業となりました。 ...

LOM役員交流会を開催しました!

こんにちは。 去る6月4日(土)に「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」において公益社団法人日本青年会議所 近畿地区兵庫ブロック協議会の事業の一つでありますLOM役員交流会を、我が丹波篠山JCのスポンサーLOMの一般社団法人西脇青年会議所の皆さんと合同で開催いたしました。 そして!今回! 非常に写真が少ない事を先にお詫び申し上げます。。。 このLOM役員交流会ですが、例年「LOM役員懇談会」という事業をしてたのですが、今年は形が変わり、名称も少し変化をしたという経緯があります。 今まで行われてきたLOM役員懇談会のいい部分は継承し意義は見失わないようにしつつ、より今後のJC運動に活かせるような形にしたい。より対話形式での意見交換の時間を増やし、各地域の現状や運動をより深く把握し合い、コロナ後のJC運動のステップアップのきっかけを作りたいとの事でした。 具体的な手法としてSWOT分析を行い、より具体的な発見や気づきを得られ、のちの懇親会を通じて兵庫一円がぐっと近く感じられる事業となりました。 ...

5月度OB合同例会を開催いたしました!

こんにちは。 去る5月19日(木)に5月度OB合同例会が開催されました。 過去2年間はコロナの情勢で開会がままならず、なんと今年は3年ぶりの開催となりました! 第一部ゴルフ交流会から始まり、終了後「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」で例会が始まりました。 頼金理事長、才本副代表幹事からのご挨拶を頂き、各委員会事業説明を行いました。 その後、OB会の皆様から寄付金の贈呈して頂きました。ありがとうございます。 LDタイムでは中林委員が緊張しながらも熱のこもったスピーチを行いました。 例会終了後、ある意味本番の懇親会です。 水口直前理事長兼監事に乾杯のご発声を頂戴し、皆で丹波篠山市乾杯条例に則って日本酒で乾杯をしました。 しっかりとコロナ対策を行った上ですが、懇親会が行えることは本当に嬉しく思います。 山下副代表幹事に中締めをして頂き、最後はみんなで「若いわれら」の斉唱で心を一つに! 諸先輩方の想いや繋がりを改めて感じることが出来た例会でした。...

4月度3JC合同例会を開催いたしました!

皆さんこんにちは。 来る4月10日(日)に4月度3JC合同例会を開催いたしました。 これは当青年会議所に隣接する「JCI丹波」「JCI三田」と共に例会を行い、地域の垣根を超えて、交流と意見交換をすることで、多様な価値観を共有し、より強固なパートナーシップを構築する機会として設営されたものです。 かみ砕いて言うと、せっかく隣同士やし、一緒におもろい事しようや!って事ですね。 今回は誰もがハンデ無く行える、ユニバーサルスポーツを手法に交流をしようという事になりました。   協議は「ボッチャ」 やってみると奥深く、白熱します! そして「卓球バレー」 方々で奇声や悲鳴や歓声が・・・(笑) 競技の前にはしっかり個々のビジネスにもつながるように名刺交換をさせてもらい、今後も組織、個人と関係が発展するような設えもされていました。 私ごとながら、このように人間関係が広がるのがJCの醍醐味で非常に魅力的な部分だなぁと改めて実感した例会となりました。...

交通安全旗寄贈と交通立ち番を行いました!

皆さんこんにちは。 さて、3月23日に市役所にて交通安全旗の寄贈を行いました。 これは市内の小学生が安全に登下校できるよう、交通安全の意識を高めて事故予防の啓発を促すことを目的として、我々がほぼ通年行って行っている事業です。 そしてなんと今年で45回目を迎えました! それに伴い、今年は丹波篠山市の全小学校にて交通立ち番を行いました。 各学校の先生方、市教育委員会の皆様も快く一緒に立ち番をして頂き、誠にありがとうございました。 我々大人も襟を正し、交通安全への意識も高まる機会になりました。 今後も地域や行政の皆様と協力し、青少年育成に関する事を推進していきたいと存じます!...

3月度例会を開催いたしました!

みなさんこんにちは。 来る3月17日(木)に3月度例会が開催されました。 そしていきなりネタばらしみたいになりますが、本年度2回目の100%例会達成となりました! 皆意欲的に活動に参加していて勢いを感じますね。 そしてオブザーバーには西古佐の大前さんに参加して頂きました。 3月度は波多野室長率いるまちづくり室担当の例会でした。 「たんばささやま子育て討論バトル」と題して、メンバーに自分の意志とは関係なく賛成派と反対派に分かれ、ディスカッションしてもらい、多角的な視点を持ってもらおうという試みです。 篠山の田原総一朗こと榎本委員 篠山の斎藤康貴こと酒井委員がファシリテーターを務めます。 オーディエンスが見守る中、白熱した討論が繰り広げられました。 討論が終え、お互いの健闘を称えつつ例会タイム終了。 自身が持ってない考えにも触れ、青少年育成に正解はないという気付き、そして時代が変わっても大事なことは見失わないようにしなければと改めて感じた例会となりました。...

2月度例会を開催いたしました!

みなさんこんにちは。 来る2月17日(木)に2月度例会を開催いたしました。 オミクロン株が猛威を振るい、まん延防止措置が出ておりますが万全に対策を取っての 開催となりました。 オブザーバーを1名迎えまして、今回は「JCの理念共感セミナー」と題打った例会です。 大内室長が教鞭を振るいます。 ワークからの発表 所属年数の若いメンバーも増えたので、皆のベクトルを合わせるいい機会となりました。  ...

1月度通常総会例会を開催いたしました!

皆さま、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 さて1月20日(木)に一月度通常総会例会を行いました。 第53代頼金理事長、緊張した面持ちで本年度にかける想いを熱弁されました。 次第にはなかったのですが2021年度水口理事長に感謝状の贈呈が行われました。 水口直前曰く、「分かってても込み上げてくるものがあった」との事です。お疲れ様でした。 本日は新入会員のバッジ授与が行われました。 昨年度入会の酒井隆馬くん。東吹で酒井公認会計士事務所をされています。 そして1月入会、中林克仁くん。4月から北新町で丹波篠山ビーフカレーtakiをオープンされる予定です。 共に活動できるのをうれしく思います。おめでとうございます! 総会 前年度の活動報告と決算、本年度予算の承認を頂きました。 その後3分間スピーチを「組織づくりはひとづくり」を掲げる担当委員会、小島一晃委員長が先陣を切って壇上に立ち、スピーチとはこうやってするんだぞと自らの身で模範を示されました! 我も続けと辻委員、見事なスピーチでした。流石ひとづくり委員会。 最後に遠山監事がしっかり講評を致しました。 そしてなんと、2022年度一回目の例会にて100%例会を達成しました! 一年の計は春にあり 一月の計は朔にあり 一日の計は鶏鳴にあり 2022年度、非常にいいスタートがきれました。現在コロナウイルス感染症第6波が来ていると言われていますが、我々丹波篠山青年会議所は今できることを考え、地域の発展に寄与できる活動を推進して参ります。...