7月 2019

LOM名称変更の承認をいただきました

2019年7月19日、公益社団法人日本青年会議所の理事会にてLOM名称変更の承認をいただきました。   理事会には大内理事長のみならず、正副メンバーと直前理事長も参列。 実は前日が例会でそのまま丹波篠山市を朝3:30に出発し、会場である横浜にたどり着きました。   LOM名称変更の承認に際し、大内理事長に挨拶をしていただきました。 さすがの大内理事長も緊張されておりましたが、心に響くスピーチをしていただきました。   そして、いよいよ...

7月度例会を開催しました

2019年7月18日(木)に7月度例会を開催しました。 7月度例会は「拡大作戦会議」題し、会員拡大に向けて会員拡大室の室長である水口副理事長と メンバーである各委員長による例会タイムが行われました。   そして、新入会員として畠宏幸君にバッジ授与を行いました! これからよろしくお願いします!   拡大大作戦では、水口副理事長が会員拡大の重要性を説き グループワークを行いながら、具体的な会員拡大の方法まで落とし込みました。 今年度は50周年記念式典祝賀会も終わり、年度も折返しとなりました。 次年度の話も進んでいく中で、ここから益々会員拡大に向けてメンバー一同尽力していくモチベーションになるような例会でした。 本年度拡大目標は「8人」です。 現在、3人の新入会員がいますので残り5人。 頑張っていきましょう!  ...

兵庫県知事との懇談会に参加しました

2019年7月1日に兵庫県知事との懇談会が神戸「兵庫県公館 大会議室」にて開催されました。 篠山青年会議所からは大内理事長が参加なされました。   主催である、兵庫ブロック兵庫の未来創造委員会へは篠山青年会議所から水口副理事長が出向されています。   今年は、兵庫ブロックの各地LOMから、各地方の課題に対しての取り組みやアイデアを発表し、それに対して井戸敏三知事が返答を行う、といった内容となりました。   丹波地域からは、丹波青年会議所の池田理事長から人口減少問題の課題についてお話いただきました。 人口減少問題を解消するために、丹波地域にある廃校などを利用して都会からサテライトオフィスを誘致しようという取り組みを発表いただきました。 兵庫県知事と話し合いができる機会は、青年会議所ならではの機会だと感じます。 「誰もが挑戦できる幸せな兵庫の創造」を目指して、まずはこのような機会に触れることのできる私たちが率先して挑戦をしていくべきだと感じました。...